幹線輸送

本社幹線輸送

トヨナカ本社営業所は、東名・中央道・名神高速のジャンクション近く、小牧市大草の拠点から
関東方面を主に甲信越・北陸・関西・九州への広域幹線輸送を行っています。
関東・長野・松本・北陸の営業所間ネットワークを活かし、
荷量に応じた便数の変動や目的地の変更など柔軟な対応を可能としています。

関東方面

静岡・神奈川・東京・千葉へ東名高速を使用しての便と
埼玉・東京・茨城・群馬へ中央道を使用しての便に分かれて運行しています。

甲信越方面

長野・松本へ中央道を使用しての便が運行しています。

北陸方面

富山・石川へ東海北陸道を使用しての便が運行しています。

関西方面

大阪・神戸へ名神高速道路を使用しての便が運行しています。

九州方面

福岡へ山陽道を使用しての便が運行しています。